バングラデシュにおける気候

バングラデシュは、熱帯気候で、年中温暖な地域。
おおまかに3つに分かれ、3月から5月は雨季、6月から10月はモンスーン、11〜3月は乾季になります。
過ごしやすいのは、乾季ですが、朝晩の気温の変化が大きいので、要注意。上着を持っていたほうが良いかもしれません。
4〜5月と10〜11月頃が季節の変わり目で、天気は不安定なことが多いです。

■1年の平均気温
  乾季 雨季 モンスーン 乾季
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
地名
ダッカ 12 25 13 28 16 33 23 35 25 34 26 32 26 31 26 31 26 31 24 31 18 29 13 26

【雨季】


【モンスーン】

高温多湿な時期になります。 ともかく雨がすごい。また、雨が重い。傘は役立ちません。
これは8月、ダッカ市内でも、一番の繁華街と言っても良いDhanmondi。
雨が降れば、いつでもこうなる訳ではないのですが、本当に大降りだとこんな感じです。
面白いことに、こんなに洪水のようになっても、町の人は慌てないし、平然としています。
そして、この水も、不思議なくらい早く引いてしまうのです。空港が洪水で使えなくなったという話は聞きません。

【乾季】


■ダッカの天気予報サイト 
- BBC 天気予報 見やすい情報です。 年間の平均気温、降水雨量がグラフで確認できます。
- 天気チャンネル  5日、10日と長期の予報が見られ、時間単位の予報も確認できます。

■各都市の現在の天気・気温



バングラデシュの行き方

 ビザ取得
 航空券の買い方
 ホテルの予約
 両替
 気候・天気予報
 旅行の準備

バングラデシュの観光

 バングラデシュの観光地
 ダッカ Dhaka
 チッタゴン Chittagong
 クルナ Khulna
 ラジシャヒ Rajsahi
 シレット Sylhet

Copyright (C) 2012 Keiko. All Rights Reserved.